• ホーム > 
  •  > タグ:
  • 外壁塗装
  • 木部専用塗料について
    1. 木部専用塗料について

      こんにちは!!

      塗替え道場 横浜支店の桝内です(‘ω’)ノ

      本日は木部の塗装について解説をしていきたいと

      思います。木部の塗装って塗るものによって見た目が

      大きく変わるので是非木部塗装を検討している方見て

      いってください!!

       

      木部専用塗料について

      塗料には木部専用塗料というものが存在します。

      浸透させて塗装をするのか、もしくは膜を作って塗装を

      するのかで仕上がり時の木の見た目が多きく異なります。

      木部専用塗料は、商品により浸透性タイプ半造膜タイプ

      造膜タイプと様々なタイプが存在します。

       

      ■浸透性タイプについて■

      木目を生かして塗装することが可能です。

      過去の塗装で造膜タイプを使用してしまっていると浸透性タイプの

      塗装は難しいです。浸透性タイプの塗料は木に塗料を吸い込ませることに

      よって着色をするタイプになるので、造膜されていると塗料を吸い込む

      ことができず色が付きません。旧塗膜を完全に剥離等をすれば浸透性

      タイプを使用することも可能ですが、費用等の面で現実的ではないこと

      が多いので、浸透性塗料を検討している方は造膜タイプは使用しない方が

      いいでしょう。浸透性タイプの塗料は造膜タイプに比べ耐水性や耐久性は

      劣りますのでメンテナンスがコマめに必要となります。

      約3~5年に一度メンテナンスが必要となります。

       

      ~特徴~

      ①木目を生かした仕上げとなり、木本来の風合いを楽しむことが可能。

      ②木の表面に膜を形成しないので、割れたり剥がれたりすることがない。

      ③着色をしない透明タイプと着色する半透明タイプが存在する。

      ④造膜タイプや半造膜タイプに比べメンテナンスが容易

      ⑤防虫性能が高い

       

      ~当社取扱商品ランナップ~ ※価格は設計価格となります。

      ・大阪ガスケミカル キシラデコール ㎡/1900円 2回塗り

      ・ロックペイント ナフタデコール ㎡/2000円 1回塗り

       

      ■半造膜タイプについて■

      塗膜を形成しながらも木目を生かすことが可能です。

      いわゆる浸透性タイプ塗料と造膜タイプの中間的な役割を持ち

      合わせる塗料となっております。メンテナンスについては、

      浸透性タイプに比べ若干長い程度となっております。

       

      ~特徴~

      ①1回塗りなら半透明仕上げ、2~3回塗りなら不透明仕上げにできる。

      ②不透明仕上げなら古くなった木目を隠蔽し綺麗に仕上げることが可能。

      ③造膜タイプに比べ、塗り替え時の下地処理が最小限で済む。

      ④造膜タイプよりはメンテナンスが容易

      ⑤浸透性タイプよりも若干メンテナンスサイクルが長い

       

      ~当社取り扱い商品ラインナップ~ 

      ・大阪ガスケミカル 水性キシラデコール

      ・ロックペイント 水性ナフタデコール

       

      ■造膜タイプについて■

      塗膜を完璧に形成して一番隠蔽率が高いタイプとなります。

      木の伸縮に追従に対応することが難しく、割れや膨れ剥がれ等の経年

      塗膜劣化を起こす可能性があります。メンテナンスについては浸透性

      タイプや半造膜タイプよりもメンテナスサイクルが長くなりますが、

      劣化塗膜の剥離などの下地処理作業の労力がかかる傾向があります。

       

      ~特徴~

      ・表面にしっかりとした膜を形成

      ・紫外線や風などから木材を守る

      ・浸透性、半造膜よりもメンテナンスサイクルが長い

       

      ~当社取り扱い商品ラインナップ~

      ・日本ペイント 1液ファインウレタン

      ・大阪ガスケミカル キシラデコールコンゾラン

       

      ■最後に■

      木部に関しては、塗料の選択によって次回のメンテナンス方法が

      変わってきますので、次回のメンテナンス方法も踏まえて塗料選択を

      することをお勧めいたします。木に関しては、コマめにメンテナンスが

      必要となります。破風板など木部も年数が経過することで木自体が

      ボロボロになっているところをよく見かけます。そのような場合は、塗装

      で対応するのかもしくは板金をカバーするのかを検討してみてもいいかも

      しれないです。

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました( *´艸`)

       

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    2. 凹凸を生かした2色塗りについて

      こんにちは!!

      塗替え道場 横浜支店の桝内です(‘ω’)ノ

      前回の記事ではクリア塗装について挙げさせていただきました↓↓

      クリア塗装について

      今回は年数が経過し過ぎてしまってクリア塗装をお勧めできない場合に

      ご提案することもある凹凸を生かした2色塗りについて解説していきます。

       

      凹凸を生かした2色塗りについて

      年数が経過して外壁にクラックが発生してしまっていたり、色あせが激しく

      クリア塗装がお勧めできないような場合に、ご提案をすることがある凹凸を

      生かした2色塗り。通常ローラーと短毛ローラーを使い分けることによって、

      凹凸部ごとで色を変えることができます。単色で塗りつぶしてしまうよりも

      デザイン性が増すのが特徴となっています。

       

      ■施工の流れについて■

      ・下塗り

      →通常ローラーで凹凸部両方とも下塗りをしていきます。

      ・中塗り

      →通常ローラーで凹凸部両方とも中塗りをしていきます。

      ・上塗り

      →通常ローラーで凹凸部両方とも上塗りをしていきます。

      ・凸部上塗り

      →短毛ローラーで凸部のみ塗装を行っていきます。

      斜めに短毛ローラーを転がすことで凸部のみを塗っていきます。

      ・最終調整

      →凹部についてしまった凸部の細い筆等を使用しタッチアップ

       

      工程数が通常の塗装工程より多くなります。

      凸部に関しては、トータル4回塗りとなります。

       

      ■費用について■

      費用としては、クリア塗装や塗りつぶし塗装よりも高くなります。

      凸部に使用する材料分が増えてしまい材料代が増えることや、塗回数

      及び凹み部微調整という作業が増えることによって人件費が増すことに

      よって費用としては高くなります。2色塗りを行う範囲によって費用は

      異なりますので、2色塗を行う範囲が多いか少ないかで費用的に大きな

      違いが出てきます。

       

      ■最後に■

      外壁の凹み部の深さよってはテープで凹み部をマスキングして施工をしないと施工

      が難しい場合もございますので、その場合はやはり費用が高くなってしまう傾向が

      あります。2色塗を検討している方は、是非専門店に見積もり依頼して費用をしっかり

      出してもらうことをお勧めしております。

      当社でも2色塗り対応可能ですので、気になった方は是非お問合せ下さい。

      お問合せ・お見積りもちろん無料にて対応しています!!

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました( *´艸`)

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    3. クリア塗装について

      こんにちは!!

      塗替え道場 横浜支店の桝内です(‘ω’)ノ

      外壁塗装をお考えの方で今の外壁材のデザインが好き!

      でも、塗装をするとそのデザインが失われてしまう!

      と思っている方もいらっしゃるかと思います。

      そんな方にお勧めしたいのがクリア塗装です。

       

      今回のブログはクリア塗装について説明をしていきます。

       

      クリア塗装について

      塗装工事でクリア塗装というものがあるのを知っている方も

      多いのではないでしょうか?!クリア塗装とは、透明な塗料を

      塗って保護することと、現状の外壁を生かした仕上がりにする

      ことが可能な塗料となっております。しかし既存下地の状況が

      仕上がりに影響してきますので、現状の状況を踏まえてクリア

      塗装で対応をするのかを検討していく必要があります。

       

      ■クリア塗装ができる年数について■

      よく言われるのが10年を目処にクリア塗装の場合は、塗替えを

      検討した方がいいと言われます。実際10年少しでも過ぎてしまう

      とクリア塗装はできないのか?というとそうでもないです。

      塗装下地の劣化状況によるので、下地のひび割れやチョーキング

      状態や色褪せ具合によって可能か不可能かは変わってきます。

      クリア塗装は下地が見えてしまうので塗装する下地が良くないと

      仕上がりもよくはならないです。

      実際15年以上経過してしまっているとクリア塗装ではあまりお勧め

      できない状態になっていることが多いかと思います。

      ※お客様と話し合ったうえで最終的にどのような塗料で見積もり

      作成をしていくのかは決定していきます。

       

      ■クリア塗装以外の意匠性に拘った塗装方法について■

      クリア塗装以外でも意匠性に拘った塗装方法はいくつか存在します。

      ・多彩模様塗料仕様(吹き付け塗装) 

      →2色以上の液状またはゲル状の色と粒が懸濁した塗料となります

      ・2色塗り(短毛ローラー使用)

      →凹凸を生かし外壁を2色に塗装する方法

       

      ※費用的にクリア塗装よりも高くなる傾向があります。

       

      ■当社クリア塗装商品ラインナップ■ 金額は設計価格記載

      ・SK化研 プレミアムUVクリヤーSi 期待耐久年数12~15年 ㎡/2100円

      ・SK化研 プレミアムUVクリヤーF 期待耐久年数15~20年 ㎡/2900円

      ・日本ペイント ピュアライドUVプロテクトクリヤー ㎡/3180円

      ・日本ペイント ピュアライドUVプロテクト4Fクリヤー ㎡/3580円

      ・ロックペイント UVガードクリヤー ㎡/2800円

      ・ロックペイント UVガードフッ素クリヤー ㎡/3050円

      ※期待耐久年数についてはメーカーのホームページ等に記載あるもののみ

      記載しております。

       

      ■クリア塗装の塗回数について■

      塗装と言えば3回塗りと思われている方も多いかと思います。

      しかし、クリア塗装は下塗り工程がないので2回塗りの塗料となって

      おります。塗回数が多いほど耐久年数が伸びるわけではないので、

      クリア塗料は塗回数が少ないから通常塗料よりも耐久が短いという

      ことはありませんのでご安心ください。

       

      ■クリア塗装時のシーリングについて■

      シーリングも色々なメーカーのシーリング材があるかと思います。

      クリア塗装の場合は、必ず塗膜を被せないといけないタイプのシーリング材

      「ポリウレタン系」は絶対使用しないでください。シーリングが紫外線に

      あたるのですぐに劣化してきます。オートンイクシード等はクリア塗装でも

      使用可能です。

      当社取り扱い使用可能商品↓↓

      ・横浜ゴム ハマタイト MS2NB 

      ・ダイフレックス ハイフレックス UA-NEO

      ・オート化学工業 オートンイクシード 

      当社ではクリア塗装の場合、上記3点の商品のご提案が可能です。

      あと、シーリングには先打ちと後打ちがありますが、当社としては

      先打ちをすることをお勧めしております。シーリングが後打ちよりも

      劣化しにくいと理由からお勧めをしております。

       

      ■最後に■

      意匠性が高い塗装仕上げは比較的費用が高くなります。

      その中でもクリア塗装は比較的金額が抑えられてはいます。

      ただし、下地状況によっては施工がお勧めできなくなることがあります

      ので「今の外壁の柄が好き!」という方はお早めに塗替えを

      検討してみてはいかがでしょうか?

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました( *´艸`)

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    4. 基礎・外構塗装について

      こんにちは( *´艸`)

      塗替え道場 横浜支店の桝内です!!

      いよいよ10月ですね☆彡

      かなり過ごしやすい気候になってきたような感じます。

      塗装の人気シーズンでもある10月となります!

      今回のテーマの基礎や外構の塗装についてです。

      塗装をしたはいいけど膨れてくる等の不具合が多い箇所

      となりますので、そのようなことで困っている方や今後

      塗装を検討している方に是非読んでいただきたいです。

       

      基礎・外構塗装について

      今回のテーマは基礎や擁壁塗装についてです。汚れてきたから塗装をしたい方や

      クラックが入ってきて気になり塗装をしたい方、色々なことが原因で塗装を検討している

      かと思います。ただ、塗装を行って膨れるリスクが高い部分でもあるので塗料選びがとても

      重要となります。塗料にも適用下地や用途というものがありますので、商品のカタログや

      商品説明に基礎や外構が記載されているものをお勧めいたします。

       

      ■なぜ膨れてきてしまうのか■

      基礎や外構が地面からの水を吸ってしまい、吸い込んでしまった水が外に出ようとした際に

      塗膜により排出できずに膨らんでしまうことで発生します。外壁に使用する塗料と基礎や

      外構などの水を吸い込みやすい箇所で使用した方が良い塗料は異なります。

      なので塗料の透湿性能が高いものが基礎や外構に適している塗料となっております。

       

      ■商品ラインナップ■

      ・SK化研 セラミガードNEO ツヤなし塗料 水性  ㎡/1750円

      →基礎や外構や外壁塗装にも使用可能な塗料。透湿性能あり。

      ・菊水化学工業 基礎ガード ツヤなし塗料 水性 ㎡/不明 

      →基礎専用塗料。ひび割れ抑制・中性化抑制機能あり。

      ・スズカファイン 基礎用P ツヤなし塗料 水性 ㎡/2,800円

      →基礎専用塗料。透湿性・中性化抑制機能あり。

      ・スズカファイン 基礎用S ツヤなし塗料 水性  ㎡/3,100円

      →基礎専用塗料。ひび割れ抑制・透湿性・中性化機能あり。

       

      ■基礎・外構塗装を行うことで起こるメリット■

      ・吸水性を抑えられる

      ・防水性能を高められる

      ・コンクリートの中性化抑制

      ・ヒビやクラックの抑制、美観性向上

      ・汚れ防止、カビや藻の抑制

       

      ■基礎・外構塗装を行うことで起こるデメリット■

      ・塗膜が形成されるので透湿性能は塗る前よりは落ちる

      ・塗膜の膨れが発生する可能性がある

       

      ■最後に■

      弊社の見積もりプランとしては、オプションで基礎塗装のお見積り作成も出来ますので、

      外壁塗装や屋根塗装をご検討されている方は是非合わせて基礎塗装も検討してみてください。

      基礎塗装単品でご依頼するよりも、外壁や屋根の塗装と合わせて施工をする方がお得です!!

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました(‘Д’)

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    5. 多彩模様塗料について

      こんにちは(‘Д’)

      塗替え道場 横浜支店の桝内です!!

      横浜市はとても寒いです。もう半袖では少し肌寒い

      ような気温になっています。朝と夜は特に冷えます。

      今回のテーマーは多彩藻用塗料についてです。

      大手ハウスメーカー様の住宅に住まわれている方は外壁の仕上げ

      方が多彩模様塗料を使用していることが多いので是非参考にしてください!!

       

      多彩模様仕上げにて施工をした際のYoutubeです。

      使用材料はSK化研「エスケープレミアムマルチカラー」を使用しております。

       

      多彩模様塗料について

      塗装の仕上がりで単色でのっぺりして見えることが好きではない方もいらっしゃる

      のではないでしょうか?!大手ハウスメーカーの住宅では、多彩模様塗料で仕上げ

      られていることが多々見受けられます。高級感やご近所様と差別化を図りたい方は、

      是非検討してみる価値あります。

       

      ■多彩模様塗料とは■

      意匠性の高い仕上がりを実現できる塗料であり、2色以上の液状またはゲル状の色

      と粒が懸濁した塗料となります。仕上がりのイメージとしては、天然石や大理石の

      ような石っぽい仕上がりとなる商品が多いです。

       

      エスケープレミアムマルチカラーの標準色↓↓ 一部紹介

       

      ■多彩模様塗料のメリット■

      2色以上の多彩模様に仕上がるのはもちろんのこと、石を実際に吹き付けて

      塗装をするわけではないので家に対して重量的なところで負荷が掛かることも

      ありません。また、多彩模様塗料が水性塗料となりますので、匂いが苦手な方に

      はメリットが大きいと言えます。

       

      ■多彩模様塗料のデメリット■

      費用面が通常の塗りつぶしに比べ高額になる及び塗装に掛かる日数も長く

      なることが挙げられます。塗装と言えば塗回数が3回というイメージが強い

      かもしれませんが、商品によっては5回塗りが必要なものもございますので

      かなり手間が掛かるのと、施工する職人の腕に仕上がりが左右されてしまう

      ということがデメリットになるでしょう。

       

      例)クリーンマイルドシリコンとエスケーマルチカラーの設計価格の比較

      クリーンマイルドシリコン・・・㎡/2200円  期待耐用年数12~15年  3回塗り

      エスケープレミアムマルチカラー・・・㎡/5100円 期待耐用年数14~16年  5回塗り

      水性ペリアートUV・・・㎡/3690円 期待耐用年数記載なし 2~3回塗り

       

      ■最後に■

      基本的に多彩模様仕上げの塗料に関しては、吹き付け塗装となります。

      費用的には高くなってしまうが、美観性を求めるという方は是非ご検討

      してみてください。水性ペリアートについての設計価格は2回塗りでの想定

      となっていますので、3回塗りの場合、設計価格は高くなります。今まで

      水性ペリアートで塗ってみた感じでいうと正直2回塗りでは厳しいかな。

      というのが正直なところです。

      多彩模様仕上げ当社でももちろん施工を行っておりますので、是非お問合せ

      下さい。

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました( `ー´)ノ

       

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    6. 雨漏りの原因が多い場所は?!

      こんにちは!!

      塗替え道場 横浜支店の桝内です( `ー´)ノ

      関東の方には台風16号が近づいてきましたね、、、

      何事もなく過ぎていくことを願うばかりです💦

       

      今回は台風が来るとお問合せが多い雨漏りについて説明をしていきます。

       

      雨漏りについて

      梅雨のシーズンや台風シーズンは特に雨漏りでのお問い合わせが

      増えるシーズンでもあります。雨漏りをしてしまうと内装のクロスが

      剥がれる原因になったりし、余計な費用が掛かることも多々あります。

      雨漏りを放っておくと、下地が腐ってさらなる費用が掛かることもあり

      ますので、雨漏りをしてしまう前に先手先手でメンテナンスをしていく

      ことをお勧めしております。そうは言っても中々不具合が起きないと

      「メンテナンスをしよう!」と思わないかと思いますので、雨漏りが特に

      発生しやすいポイントを解説していきます。

       

      ■雨漏りが起きやすいポイント■ 2階建て戸建てサイディングを想定

      ①窓廻りのシーリング劣化

      シーリングが切れて隙間が空いているような状態の場合、高確率で雨漏りをします。

      特に台風などの普段では水が当たらないような部分でも強風で雨が舞って雨漏りして

      しまうケースも見られます。

       

      ②ベランダ防水劣化による雨漏り

      ベランダ床部分の防水にクラックが入っていたり、シート防水の場合、浮いて捲れて

      いる状態で雨漏りをします。防水が機能していない状況が予想されます。

       

      ③ベランダ水切りからの雨漏り

      台風時など強風の時に雨が吹き上げられて雨漏りをしてしまうケースが見られます。

      もしくはベランダの排水口にゴミがつまりベランダがオーバーフローしてしまった

      状態が予想されます。

       

      ④ベランダ笠木ジョイント・取り合い部のシーリング劣化

      ベランダの笠木等も繋ぎ目部分にシーリングを施してあることが多いです。そのような

      部分のシーリングが劣化して隙間があいているとそこから雨漏りをするケースがあります。

       

      ⑤屋根の防水シート劣化による雨漏り

      屋根材の下にある防水シートが破れてしまい雨漏りをしてしまうことがあります。

      年数が25年以上経過してしまっているお家やお部屋の天井部分の真ん中にポツンと雨染みが

      出てきている場合は、屋根からの雨漏りの可能性もあります。

       

      ⑥換気口からの雨漏りの侵入

      吹き込むことによって換気口から水が浸入する。

       

      ※あくまでも実体験による実例をもとに記入していますので上記に挙げた以外でも

      雨漏りをするケースはございます。

       

      ■雨漏り検査について■

      雨漏りをしてしまった場合、雨漏りをしてしまった場所の特定をすることが重要となります。

      雨漏り検査については、放水検査やサーモグラフィーを使用した方法があるかと思いますが、

      当社としては放水検査にて雨漏り検査をすることが多いです。

      ※雨漏り検査をしても原因特定ができない場合もございます。

       

      ■費用■

      雨漏り費用に掛かる費用は放水検査でおおよそ

      2万円~となっております。場所によっては足場設置費用が掛かる場合もございます。

      ※雨漏り検査をしても原因特定ができない場合もございます。

       

      ■最後に■

      外壁のメンテナンス工事は、美観性をよくする以外にも建物を雨漏りから守る役割

      もございますので、一度じっくりご自身のお家をチェックしてみて何か不具合があれば

      お気軽にお問合せ下さい。現在雨漏りでお困りの方も是非当社までご相談ください。

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました!!

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    7. 意匠性塗料について

      こんにちは(‘Д’)

      塗替え道場 横浜支店の桝内です!

      古くなった「砂壁調・土壁調」をリフレッシュする商品のご紹介を

      致します。リシン壁やジョリパッド仕上げのお家の方は必見です!!

      「塗り替え=ツヤツヤピカピカ」ではない仕上げ材もございますので

      是非参考にしていただけたらと思います。

      意匠性塗料について

      意匠性塗料の砂壁状塗料について説明をしていきます。

      古くなった壁面を土壁風の素材感を生かした塗り壁に蘇らせ、個性的な表情を美しく見せる

      ことのできる塗り替え用仕上塗材です。下地のパターンのイメージを大きく損なうこともあり

      ません。砂壁調、土壁調、スタッコ調、砂岩調などの各種旧塗膜の塗替えに適しています。

      どうしても塗替えしたときのツヤ感が好きではないという方にはお勧めの塗料となっています。

      砂っぽい仕上がりとなります。ツヤ消し仕様なのでツヤが苦手な方でも気に入っていただける

      かと思います。

       

      ■特徴■

      ①低汚染性

      →塗膜表面は緻密な構造を持つため、優れた低汚染性

      ②超耐久性

      →セラミックシリコン樹脂と光安定剤の相乗効果により、長期に亘り超耐久、超耐候性

      ③質感維持

      →既存のパターン、質感を維持したまま、新設時の美観を表現

      ④微弾性

      →塗膜は微弾性を示すため、高い追従性

      ⑤優れた透湿性

      →高い水蒸気透過性を示しますので、塗膜の膨れを抑制

      ⑥防かび、防藻性

      →かびや藻類などの微生物に対して強い抵抗性を示し、衛生的な環境を維持

       

      ■砂壁状塗料ラインナップ■

      当社が良く取り扱う商品について記載を行います。

      ・SK化研 アートフレッシュ・・・シリコンランク 期待耐久年数10~12年

      ・スズカファイン ビーズコートフレッシュ・・・シリコンランク 期待耐久年数10~12年

      ・菊水化学工業 グラナダフレッシュ・・・シリコンランク 期待耐久年数10~12年

      ・菊水化学工業 グラナダフレッシュF・・・フッ素ランク 期待耐久年数13~17年

      ※SK化研以外期待耐久年数の記載がありませんので、耐久年数はおおよそで記入をしております。

       

       

      ■塗料1缶で塗れる面積が少ない?!■

      実は上記に挙げたような砂壁状塗料って、一斗缶1本で塗れる面積がよく外壁塗装

      で使用される商品と異なりかなり少ないのです。

      例)クリーンマイルドシリコンとアートフレッシュの比較

      クリーンマイルドシリコン 一斗缶(15㎏セット) 2回塗りで42~68㎡

      アートフレッシュ 一斗缶(20㎏) 2回塗りで20~33㎡

      塗料缶1本で塗れる面積が約半分程度となっております。

      なので仮に壁の塗面積が150㎡あった場合は

      クリーンマイルドシリコンで3~4缶程度

      アートフレッシュでは5~8缶程度必要

      必要となります。

       

      ■費用について■

      通常の塗りつぶし塗料と比べると塗料が約倍ほど多くなることは前述

      に記載しましたが、費用的なところに関してもやはり高くはなってしまいます。

      塗料1本あたりの単価は通常の塗りつぶし塗料よりも安価なのですが、材料が倍ほど

      いるのと倍になった塗料を塗るための人件費が増えてしまいます。

      ただし費用として、すごく変わるものではないので多少通常の塗りつぶしよりも高い

      というイメージで問題ないかと思います。

       

      ■最後に■

      ツヤ消し仕上げを希望されている、リシン壁やジョリパッド壁のお家にはかなり

      お勧めです。ただしツヤあり商品に比べ汚れが付着しやすいことと、多少耐久年数が

      劣りますのでこの2点もふまえて塗料選択をしてもらえるといいかと思います。

      尚、今回のテーマの商品については、フッ素耐久の商品ラインナップが少ないです。

       

      最後まで見ていただきありがとうございます。

      色々な商品提案ができますので、是非気になった方当社まで是非お問合せ下さい。

      もちろんお見積り無料にてご対応しております!!

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました( `ー´)ノ

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    8. エスケープレミアム無機について

      こんにちは!!

      塗替え道場 横浜支店の桝内です(^^♪

      最近は無機系塗料のご要望も多くなってきましたね。

      シーリングに関してもオートンイクシードなどの高耐久を

      ご希望する方も多くなってきたと感じます。

      今回は無機系塗料で最近新発売をした

      SK化研の「エスケープレミアム無機」についてご説明を

      したいと思います。

       

      エスケープレミアム無機について

      まず無機塗料とは、塗料の樹脂(グレード)を表します。

      アクリル<ウレタン<シリコン<フッ素<無機

      の順番となっております。フッ素よっりも高耐久として

      世の中に出されている樹脂となっております。

      無機物と有機物をハイブリッドして塗れるようなものに

      した塗料がいわゆる無機塗料と言われる塗料です。

       

      ■エスケープレミアム無機とは■

      無機塗料に分類される「エスケープレミアム無機」とは、大自然から授かった

      「無機素材」の強さと、「プレミアムシリーズ」で培った技術を活用し、建物

      の長寿命につながる「超耐候性」を実現した塗料となっております。

       

      2つのメカニズムを組み込んで超耐候性を実現しています。

      ・ハイブリッド技術による無機系超耐候性樹脂

      無機成分をナノレベル(分子レベル)で複合化する無機ハイブリッド技術により、

      無機成分の強い結合力を有するバインダーは強靭な塗膜形成を実現しています。

      ・ラジカルコントロール技術

      塗膜内に発生するラジカルをエスケー独自の高緻密無機シールド層と高緻密有機

      シールド層のダブルシールドで抑えます。わずかに発生したラジカルもラジカル

      キャッチャーが捕捉します。

       

      ※ラジカルとは、劣化因子です。

      紫外線により発生し、ラジカル因子が樹脂などの有機物を分解することで塗膜

      を劣化させていきます。

       
      ■エスケープレミアム無機 特徴■
      ・超耐候性:無機系超耐候性樹脂やラジカルコントロール技術により、超耐候性を示す
      ・超低汚染性:親水性、低帯電性、高い架橋密度により超低汚染
      ・防カビ・防藻性:特殊設計により、強い抵抗性を示す
      ・仕上がり性:レベリング性に優れる
       
      ■期待耐久年数について■
      18年~20年といったところが、期待耐久年数となるのではないでしょうか。
       
      ■最後に■
      最新の塗料ももちろん当社で取り扱いできますので、最新の塗料に興味がある方是非
      当社までお問合せ下さい。
       
      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました( `ー´)ノ
       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    9. 色について

      こんにちは( ;∀;)

      塗替え道場 横浜支店の桝内です!!

      今回は塗装といえば色ということなので

      色についてお話をできたら思います。

       

      色について

      外壁塗装を検討している方はやはり色に関しても、関心が高い方

      も多いのではないでしょうか?!そんな方の参考になればという

      思い出ブログを書かせていただきます。

       

      ■人気色について■

      アイボリー、ベージュ、グレー、ホワイト系が人気が高いです。そのほかにも

      チャコールグレーやネイビー等も人気が出てきているように感じます。

       

      ■汚れが目立つ色、目立ちにくい色とは■

      ・汚れが目立つ色

      汚れが目立ち安い色は白・黒と言われています。

      白色はコケやカビ、埃等による黒ずみ汚れが目立つ傾向にあります。

      黒色は砂埃等の汚れが目立つ傾向があります。

      ・汚れが目立ちにくい色

      汚れが目立ちにくい色は、黄色・緑・グレーなどの「中間色」と言われています。

      汚れるには汚れますが、汚れと似たような色を選ぶことで目立ちにくくなります。

       

      ■色持ちがいい色、持ちが良くない色■

      ・色持ちがいい色

      白・黒・青が色持ちが良いといわれています。

      紫外線への耐性が強いので、色持ちが良いといえます。

      ・色持ちが良くない色

      赤・黄・緑

      紫外線劣化への耐性が弱いので、色持ちが良くないといえます。

      車等でも赤色等は色の褪せ方が激しいかと思います。

       

      ※年数経過したときに見た目が劣化していないように見えるのは白やアイボリー等の色が

      劣化して見えにくいです。塗料は紫外線劣化によってどのような色も白っぽく退色していく

      ので、年数が経過しても元々薄い色を選択しておくと劣化している感が出ません。

       

      ■色決定は塗り板にて確認を■

      カタログ等の色見本で色を決定してしまうと実際に仕上がったものと色が異なって

      見えることがありますので、当社としては塗り板にて色を見ていただき、色を決定

      していただくことをお勧めしております。

      面積が小さいもので見ると、どうしても実際の色よりも色が濃く見えてしまいます。

      なので塗り板(A4サイズ)にて見てもらうことで実際の仕上がりと、仕上がり前の

      イメージを近づける工夫をしております。

      あと、室内で色を見て決定してしまうと紫外線に当たってる時よりも濃く見えている

      ことが多いので、必ず外で塗り板を見てもらい色を決めていただくことをお勧めいたします。

       

      ■最後に■

      一度塗装をしてしまうと10年近くは決定した色で過ごしていただくことになるので、

      このブログがお客様の少しでも参考になれば幸いです。

       

      以上、塗替え道場 横浜支店がお送りいたしました( `ー´)ノ

       

      ☆お見積り・ご相談・資料請求無料!!お気軽に☆

      株式会社七色 塗替え道場 
      フリーダイヤル 0120-168-373

      東海エリア(8店舗)
      ■本社
      〒455-0801
      愛知県名古屋市港区小碓4丁目99番地
      TEL 052-304-9313
      FAX 052-304-9314

       

       

      ■緑店
      〒458-0801
      愛知県名古屋市緑区鳴海字山下88番2
      TEL 052-893-9810

      ■一宮店
      〒491-0836
      愛知県一宮市丹陽町多加木字浅間堂15-1

      ■春日井店
      〒486-0855
      愛知県春日井市関田町3-56-2 
      TEL 0568-37-1791

      ■刈谷店
      〒448-0844
      愛知県刈谷市広小路5丁目35

      ■豊田店
      〒471-0845
      愛知県豊田市田中町5-39

      ■半田
      〒475-0836
      愛知県半田市青山4丁目7-10

      四日市店
      〒510-0836
      三重県四日市市松本3丁目12-16

       

      関東エリア(1店舗)

      横浜店 ✨NEW OPEN✨
      〒241-0032
      神奈川県横浜市旭区今宿東1493 リバービュー88 1F

    1 2 3 4 5 6 33

    ご連絡お待ちしております。お電話でも承ります。塗替え道場フリーダイヤルCall:0120-168-373受付時間【月~土】9:00~19:00【日】9:00~18:00

    ご連絡お待ちしております。お電話でも承ります。塗替え道場フリーダイヤルCall:0120-168-373受付時間【月~土】9:00~19:00【日】9:00~18:00

    ガイドブック請求
    お見積もり
    お問い合わせ