桑名市T様邸の屋根塗装工事
  1. 桑名市T様邸の屋根塗装工事

    愛知県・三重県・岐阜県の外壁塗装専門店 塗替え道場本社の小泉です。

     

    二週続けての台風でしたが、皆様のお住まいは大丈夫でしたか?

     

    幸い当社では台風が遥か南にいる時点で足場の養生をする為の段取りがきちんと行われ、

    被害も特にありませんでした。

     

    話は変わり、今回は屋根の塗装工事についてご紹介いたします。

     

    ・施工前

    経年劣化により、色褪せ、塗膜が剥離しているところがありました。

     

    ・水洗い

    職人さんが長年に渡り、蓄積した汚れを高圧洗浄で丁寧に落としていきます。

     

    ・下塗り

    奥のほうの色が変わっているところは下塗りしたところです。

     

    ・中塗り

    中塗りでも十分きれいですがさらにもう一度塗ります。

     

    ・上塗り

    これで完成です!

     

    屋根は外壁と比較すると日光や雨など過酷な環境にされています。

    屋根材自身、耐久に優れた素材なので、ある程度放置しても、、すぐに雨漏りなどを起こすわけではありませんが、コケなどが蓄積してしまい、雨水を吸い込みと屋根材の下地(木材)を劣化させる場合があります。

    この写真のようなスレート(カラーベスト・コロニアル)の屋根材の場合、外壁の塗装で足場を立てるなら一緒に屋根もお手入れする事をお勧めします。

     

    ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

     

     

     

  2. 現場レポート

    愛知県・三重県の外壁塗装専門店、塗替え道場の本社勤務の小泉です。

     

    暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

     

    個人的には入社4ヶ月が経ち、多くのお客様と出会い、楽しく打合せをさせて頂いておりますが、

    人生初の名古屋の暑さをあまく見ておりました。

     

    水分の摂取量は昨年の倍は摂っていると思います。

     

    さて、先輩方の現場レポートが続いているので続けたいところですが、今回は8月18日(月)に

    着工したお客様の施工前をご紹介し、次回に施工後をご紹介したいと思います。

     

     

    三重県のT様邸です。

     

    玄関廻りもタイルでとてもおしゃれなお住まいですが・・・

     

     

     

    外壁を手で触ると白くなります。

     

    これは塗膜が劣化し、防水性がなくなっているという外壁からのサインです。

     

    次に・・・

     

     

     

    シーリングのの劣化です。

     

    よーく見ると細かなヒビがあります。

     

    すぐに雨漏りするわけではありませんが、早めにお手入れする必要があります。

     

    普段、家に住んでいると部屋とか内部の汚れ等はよく目につきますが、

    中々、外回りは気づきにくいし、じっくり見ないと思います。

     

    塗替え道場スタッフは日々、勉強し最善の提案していきますので

    お気軽にお問い合わせください。

     

    次回は施工後を報告いたします!

  3. 誕生日会

     

     

    みなさま、こんにちは。塗替え道場本社勤務の小泉です。

     

    梅雨に入ったはずなのに雨の日が少なく、我々の業界は仕事が進み、ありがたいことですが、夏に水不足にならないか心配です。

     

    もうひとつ心配なことがザックJAPAN

     

    今朝も残念でしたが、次の相手には意地をみせてほしいものです。

     

     

    そんなザックJAPANにも負けないチームワークがあるのが我らの『塗替え道場』

     

    先日、本社アシスタントの花井さんのお誕生日が盛大に行われました。

     

     

     

    が、開始予定5分前にもかかわらず、誰も来ません。

     

    チームワークなんて・・・

     

    と思いましたが開始予定時間にはほぼ全員揃いました!

     

    このあとの写真もぜひ紹介したいところですが、新人なので今後のこともあるので控えさせて頂きます。

     

    参加した、部長を始め、職人、事務の人、アドバイザー、アシスタントのみんながひとつとなり、改めてすばらしいチームワークだなと実感した一夜でした。

     

    これからも皆様のお住まいを『塗替え道場』というチーム全員でより良いものをご提案し、施工をしていきますのでよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

     

  4. はじめまして!!

    はじめまして。

     

    この春、塗替え道場に入社いたしました、本社勤務の小泉と申します。

     

    前職もリフォーム関係の仕事をしておりましたので、過去の経験を生かし、

    これから塗装工事をご計画の皆様の不安なことをなくしていけるような

    ご説明、ご提案をしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

     

     

    ただ、ひとつ問題がありまして・・・

     

     

    わたくし、東海地方で生活するのが初めてです。

     

     

    名古屋駅を降り、改札を出てまず目に飛び込んできたのが、

     

     

    『太閤通口』

     

     

    いきなり読めません・・・

     

    入社し、1ヵ月が経ち、先輩といろいろなところへお出かけをして

    おりますが高速に乗れば『甚目寺』、地下鉄に乗れば『千種駅』、『御器所駅』など、

    全く読めません・・・

     

     

    長い事、日本人として生きてきましたが、看板のローマ字にここまで助けられたことは

    ないと思います。

     

     

    タクシーに乗り、本社のある『小碓』へと行き先を告げれば、『大須』に行ってしまったり、

    日々、名古屋の厳しさを痛感しております。

     

     

    これから、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいの方々へお伺いする事が

    多くなると思います。

     

     

    時間に余裕を持って行動いたしますので、よろしくお願いいたします。

     

人気の記事

新着記事

ブログ内検索

カテゴリ

ご連絡お待ちしております。お電話でも承ります。塗替え道場フリーダイヤルCall:0120-168-373受付時間【月~土】9:00~19:00【日】9:00~18:00

ご連絡お待ちしております。お電話でも承ります。塗替え道場フリーダイヤルCall:0120-168-373受付時間【月~土】9:00~19:00【日】9:00~18:00

ガイドブック請求
お見積もり
お問い合わせ