• ホーム > 
  • 社長ブログ一覧
  • 塗替え道場!名古屋本社にて熱いミーティング風景!
    1. 塗替え道場!名古屋本社にて熱いミーティング風景!

      塗り替え道場の小林です。

      今日は塗り替え道場の本社で本社チームのアドバイザーが鬼の営業部長、井村とのミーティング風景を YouTube で紹介しようと思います。

      最近 YouTube で毎日のように動画をアップロードしていますがお客様からも「分かりづらい外壁塗装工事を色々な動画で説明してくれる」と評判です。

      最初の頃は私一人で動画撮ってることもありましたけど最近は職人も協力的になってくれ僕よりももっと深い話を職人自らしてくれています。

      塗装のことについて色々みんなが説明しているのですが同じような話ばかりでこんなのあんまり興味ないかなと思っておりましたが結構お客様からも評判で毎日何十人何百人と見てくれてるようです。

      まだまだ YouTube動画が浸透しておりませんが今後さらに外壁塗装の奥の奥の奥まで情報発信していこうと思います。

      みなさんぜひ見てください!!

       

    2. 外壁塗装の時期についてのお話

      皆さんこんにちは塗り替え道場の小林です。
      ついに12月に入り塗装会社は年末まで戦争の日々が続いています。

      どうしても皆さん年末までには外壁塗装をして綺麗にしたいという方がたくさんいるので11月から年末にかけては毎年この時期パンパンの状態です。
      私も今日は朝から数件、現場を回りながら工事状況を確認して参りました。
      この時期は職人も朝早くから夜遅くまで作業をしてくれるので何とか回っていますが毎年数件は解体が連れ込みお客様にご迷惑をかけることが多々あります。

      外壁塗装をする時期っていつがいいの?とよくお客様からも聞かれますが毎回私がお答えする回答は、「外壁塗装は年末にかけてが一番忙しい時期なのであってはならないことですが職人も手を抜きがちになってしまいます。できれば年末は避け逆に暇な1月2月や真夏などがお客様にとって良い時期になります」と答えしています。
      もちろんマンション工事などは夏に工事するとエアコンの排水がでるのでその時期に工事すると私たちは大変になりますが、これだけ暑い夏になると皆さん窓は締め切りになるので逆に今では夏の工事も人気です。

      よくお客様から「真夏のこの時期に塗装してもらうと職人さんも大変だからかわいそう。」「暑すぎて手を抜くんじゃないか」など言われますがお客様の少ない時期に工事を依頼していただくと職人もしっかりと現場を収めることができるので工事品質と言う観点から行くと良い時期になると思います。

      私たちもこの年末の時期だからといって塗装工事の品質が下がらないようにこれ以上工事ができないと言う場合はお断りさせていただくなど対策をしていますが忙しいこの時期、ミスが出やすいなど色々な問題も抱えております。

      この時期に外壁塗装工事をすれば絶対に成功できるようという時期は確かにありませんが日曜日に買い物に行くか平日に買い物に行くかでどちらが良いかと同じようにある程度お客様の方からでも色々な対策は取れると思いますのでもしよければそのようなことも考えてみてください。

      今日はなかなか普段見えない職人の休憩

    3. 外壁塗装専門店 イケメン塗装職人登場!

      塗り替え道場の小林です。
      YouTube で動画を上げ始めてからたくさんの方に見ていただけることもあり最近動画にはまっています。

      名古屋市内だけにとどまらず、あっちこっちを車で走り回っています!

      動画の制作ももちろん大切ですが外壁塗装会社として一番大切な職人たちの紹介を今回はしていこうと思います!
      外壁塗装の見積もりの時にお客様も私たち自身も営業活動にあまりにも力が入り塗料の説明や工事方法については 一生懸命お話しするのですがなかなか職人の話にまで話が及ばないのが実際のところだと思います。
      しかし外壁塗装で一番大事なのは何をとっても塗装工事の職人の腕にかかってくるのではないでしょうか?
      最近動画を撮っているんで現場に張り付いて職人のこともよく見ていますがやはり外壁塗装は手間暇をかけて丁寧に塗ることが一番大切だと思います。
      いくら良い塗料を使用しても職人がいい加減に塗ってしまったら元も子もないのはもちろん汚い仕事になってしまうと思います。
      また2~3週間とはいえ毎日のように足を運ぶ職人さんが挨拶もできない良い職人だと本当に気持ちが滅入ることでしょう。
      皆さんも塗装の金額や目先の営業マンのいい話に目が向いてしまいがちですがしっかりとどんな人間が塗装をしてくれるか?どんな職人が出入りするか?
      そのようなことに注目して営業に質問などしてみるとまた新しい角度で外壁塗装工事を見ることができると思います。

       

      今日はかっこいい職人シリーズの写真を出ますので皆さん見てください!

      外壁塗装 職人 イケメン

    4. 外壁塗装の値段の話ばかりでごめんなさい!

      塗替え道場の小林です。
      最近 YouTube にもたくさんの動画を上げておりますが外壁塗装会社として どのような内容を発信できるかといろいろ悩みながら動画の撮影をしております。
      しょうもないものからお客様にとって良い情報までいろいろ YouTube に上げております。

      最近は社員も巻き込んで職人やアドバイザーなどの目線から外壁塗装について語ってもらっています。

      特に職人からの目線は上手には喋れませんが塗装の塗り方など職人の違いや外壁塗装の品質についてなど、なかなかお客様目線ではなかなか気づけない塗装会社の善し悪しを喋ってるのでお客様にとっては塗装会社を見極める材料になると思います。
      また私が動画を上げると「金額の事ばっかり話しているこのおっさん」とコメント欄にもいたずら書きがよくされますが私自身はお客様ができるだけ悩みを解消できるようにしたいと思っています。
      私の今までの経験上
      外壁塗装の値段で悩まれる方がたくさんいると思います。
      私もお客様から昔よく言われましたが

       

      「高かったら誰でもいい仕事ができる」

      「外壁塗装に使う予算が限られている」

      「塗装業者が言われるままに工事をしていたらお金がいくらあっても足りない」

       

      などいろんなことを言われましたがやはり工事品質は金額があっての工事品質だと思いますのでどうしても YouTube で喋っているとお金の話ばっかしているしまいます!!

      最近アドバイザーもたくさん恥ずかしいのを我慢して色々 外壁塗装についてたくさん喋ってくれていますので皆さん是非見てください!

       

    5. アパート・マンションの外壁塗装工事 値段を公開中!!

      塗り替え道場の小林です。

      今回はなんとアパートマンションの金額について動画で説明していますのでぜひ見てください。

      なかなかお「客様も金額までは提示していいよ」と言っていただけないのでホームページでも値段を出すことが難しいですが、 今回皆さんのお悩み解消のお役に立てればと思います。

      アパートやマンションの外壁塗装工事や防水工事などの改修工事で今でもたくさんの方が管理会社や建設会社に依頼してる方がいます。

      もちろん「気心が知れた相手なので安心して依頼できる」「今後の付き合いが安心」管理会社や建設会社に依頼するメリットはたくさんあると思います。

      色々な条件やタイミングなどがあっての塗装工事ですのでなかなか私たちのような塗装専門店に依頼すること自体が難しい方もたくさんいらっしゃると思いますができれば塗装の専門店や改修工事の専門店に依頼する方がよほど品質も高いしお値段を下げることもできると思います。

      管理会社や建設会社と言っても下請けの塗装会社に依頼することの方がほとんどだと思います。新築を建てるのと改修工事とではあまりにも仕事の内容が違いすぎますので建設会社自身で改修工事の監理監督までするようなところはほとんどないでしょう。

      せいぜい現場に数回程度来るの程度だと思います。

      私自身も外壁塗装など改修工事に携わって十数年が経ちますが、これほど管理監督の必要があるとはもともと思いませんでした。

      改修工事はとても複雑でやり方によってはどうにでもなってしまうような工事なのでできればその道のプロに依頼することを私はお勧めします。

      今回名古屋市港区でアパートの価格を私自身が説明していますのでもしよかったら YouTube の方も見てください。

       

    6. 名古屋の外壁塗装はお任せください!!

      塗り替え道場の小林です。

      今回は塗り替え道場自身が台風被害にあった!件お話しさせていただこうと思います。

      先日の台風でたくさんの方が「雨漏りしたり」「屋根が飛んだ」「外壁が落ちた」など会社のフリーダイヤルも爆発寸前まで電話が殺到しました。

      やっと少し会社も落ち着いてきたかなという状況ですが、今後台風などの被害はますます増えてくるでしょう。

      私たちも外壁塗装を専門としているので外回りの相談はたいへん多い状況です。

      来年は消費税の増税のこともあるし外壁塗装工事の殺到が予想されます。

      そのような状況で今後また災害が起きるとたくさんの方が困ることになると思います。

      実際私たちも資材置き場の壁がほとんど倒れて大変なことになりました。やっと復旧も終わり落ち着いた状態ですが、まだまだ年末年始にかけて雨漏れ工事や 板金工事などは職人が足りない状況が続くと思います。

      このようなことを書くと営業文句のように見えますが、実際忙しくなってから塗装工事を依頼したりすると工事品質も落ちる可能性があると思います。

      実際、現在の板金工事は正直どこも行列をなしているので工事を焦らせてしまい品質の低下の恐れがあると思います。

      皆さんもそのような状況にならないためにも現在心配な箇所などは早めの相談をして 大変な問題が起きる前に工事を済ませた方が皆さんにとって良いことだと思います。

      私たちの資材置き場も何度か台風の時にも問題は起きていたので早めの対応をしていればこのような問題にならなかったことだと思います。

       

    7. 漆喰工事の必要性。瓦屋根でもお手入れが必要です。

      塗り替え道場の小林です。

      今回はよくお問い合わせいただくのですが瓦屋根についてお話しさせていただこうと思います。

      瓦屋根だからといって一切お手入れをしなくていいというわけではありません。

      瓦屋根にも漆喰や番線など補修工事をしなければならないところは数箇所あります。

      瓦屋根は塗装もしなくていいし半永久的に瓦自体は保つと言われていますのでとても良い素材ではあります。

      しかし全くお手入れをしていないとやはり雨漏れや台風の時などに瓦が落ちてしまう可能性があります。

      しかし瓦屋根はしっかりとお手入れをしておけば大してお金もかかるわけではありませんので定期的なメンテナンスが必要でしょう。

       

      塗装会社だとなかなかそのようなことを提案していただけるところも少ないかもしれません。

      しかし足場をかける機会に屋根もしっかりと見ていただくのが良いと思います。

      今回の動画は名古屋市緑区にてしっくい工事を施工をさせていただきましたので是非見てください。

    8. 外壁塗装業者を選ぶコツ

      皆さんこんにちは塗り替え道場の小林です。

      戸建てに住んでいる方やアパートマンションのオーナーの方は必ず外壁塗装を十数年に一回はしなければいけないと思うのですが一体どのように外壁塗装業者を選んだらいいのでしょうか?

      よく皆さんから

      「どこに頼んだらいいかわかんない」

      「見積もりとってもどこも同じような事ばっかり話すからどの業者にしたらいいかわかんない」

      「結局わかんないから金額で決めるしかないでしょう」

      などなどたくさんのお話をいただきます。

       

      外壁塗装を扱う会社は色々な会社があります。

      外壁塗装専門店

      リフォーム会社

      建ててもらった工務店や建設会社

      アパートやマンションになると管理会社

      などない外壁塗装を扱う会社は多岐にわたります。

      また今ではホームセンター家電販売業者までリフォームや外壁塗装を扱うようになりました。

       

      これだけ色々な業者が外壁塗装を扱うと一体どこに頼んだらいいのかということになります。

       

      私たちの会社は外壁塗装会社なので

      「塗り替え道場を選んでいただいたら一番です」と言いたいところですが

      どんな基準で外壁塗装業者を選んだらいいのかということについて今日はお話しさせて頂こうと思います。

      私がよくお話しするのは単純に外壁塗装の金額を見ても正直、外壁塗装業者は業界の相場を基準に単価を決めているので何社か相見積もりを取るとどこも似たり寄ったりの値段にだってくるのではないでしょうか。

      正直私たちに塗り替え道場は東海地区では少し有名なこともあり他社さんも私たちの金額を調査するために架空の見積もりを取ったりとスパイのようなことまでされています。

      なので他の塗装会社さんも塗り替え道場より少し値段を下げるといったような見積もりの仕方をしてくるのが現状です。

       

      しかし私達は店舗展開する中で塗料の大量購入によるメリットや強力な自社施工チームを作りコスト力はどこにも負けてないはずです。実際十数年の中で お客様に提示する値段はどんどん下げています。

       

      この金額は企業努力によるものですか、他社さんが単純に塗り替え道場の金額に合わせて見積もりを作ったらどうなるでしょう。

      必ず手抜きが始まります。

       

      なので単純に値段を見ただけで業者を決めずに値段に合った品質の高い仕事をしてくれるかを見分ける必要があります。

       

      今では家電販売店さんでも外壁塗装をやるぐらいですので業者選びをどうしたらいいかと大変悩まれると思いますが、そこで私たちのガイドブックがとても役に立つと思います。ガイドブックのタイトルは業者選びの秘訣と言って外壁塗装業者の選び方や手抜きの見分け方などいろんなことが書かれています。

       

      そしてなんとこのガイドブックですが私自身が10年以上前に自分で実際に描かせていただきました。10年の中で何度も改変されていますが10年前に書いた内容が今でも十分に役立つような内容だと思います。

      今回貼り付けた動画には私がガイドブックに着いて8分以上話しております。 正直最後まで見ると疲れてくるのもありますがもしよければ見ていただいて外壁塗装業者を決めるのにお役立てください。

      塗替え道場のチャンネル登録もお願いします!!

       

       

    9. 外壁塗装の金額!安い高いよりも!しっかりと塗装業者の見極めが大事です。金額に振り回されない業者選び!

      皆さんこんにちはに塗り替え道場の小林です。

      今回は外壁塗装の金額についてお話ししようと思います。

      外壁塗装は10年から15年に1度必ずやらなければならない工事ですが100万円近いお金がかかるので正直、一般住宅に住む方にとって正直、嫌なものでしかないかもしれません。

      多くの方が自動車の買い替えやキッチンお部屋の改装など実際に自分たちが触れるものに対してはお金を使うと思うのですが、 外壁塗装に関しては正直お金を使うことに対して躊躇する方も多いと思います。

      しかしこのブログを見ているということは それなりに外壁塗装を考えている方だと思いますので、もしよければ外壁塗装業者の選定の参考にしてください。

       

      現在私たちの会社は東海地区11店舗の店舗展開をしています。

      よく昔から言われたんですがなぜこのような店舗展開をする必要があるのかということに対して私が思う考えを書かせていただこうと思います。

      もちろん私たちが塗り替え道場として1店舗目を出店した時から外壁塗装の依頼は頂くことができました。

      しかしどうしても1店舗しかない外壁塗装会社さんということでお客様からも塗料販売会社やその他色々な業者からもすごく軽く見られました。

      しかし出店を重ねるごとにお客様の安心感はもちろん取引する様々な業者様からも信頼していただけるようになりました。

      1店舗の頃はたとえお値打ちの見積もりを出しても、 「大手の方が安心」だとか、

      「 高い方が安心」だとか本当にびっくりすることをたくさん言われました。

      しかし十数年たった今塗り替え道場は11店舗の店舗を東海三県に点在しています。

      今はお客様から逆に「これだけ大きな会社なのにこれだけお値打ちに出せることはすごい」と褒められるようにまでなりました。

      もちろん最初から出店すれば「お客様から信頼される」と思っていたわけではありませんが、今振り返ると結果的に出店した方がよかったのだと思います。

      外壁塗装の金額はどこの会社も同じと言ったら語弊がありますが、どこの会社もライバル企業を見ながら金額を出しますので似たり寄ったりになると思います。

      特に私達塗替え道場のような目立つ企業は金額も調査されてライバル企業は私達よりも金額をくぐってこようとします。

      しかしそんなことでしっかりとした外壁塗装工事ができるのでしょうか?

      例えば以前流行った外壁塗装の比較サイト(ポータルサイト)ですが、全国的に見れば数社から数十社あると思うのですが紹介料の名目や成約料などで高いところでは20%を超える紹介料を取るところがあります。

      全部の比較サイト(ポータルサイト)を調べたわけではありませんがおよそ10%から20%が紹介料になる計算です。

      100万円の工事なら20万円を紹介料の名目で払わなきゃいけない計算になります。

      しかし私達が見積もりをしていると相見積もり業者がポータルサイトから数社見積もりに来ることがあるのですが、私たちと金額が変わらないもしくは よりも安いということがよくあります。

      なぜそのようなことができるのでしょうか。

      外壁塗装工事にかかる金額は概ねどこの会社も原価としては同じはずです。

      そのような会社に限って比較サイト(ポータルサイト)での見積もりと通常お客様から依頼を受ける見積もり等の値段が同じ会社もよくあります。

      なぜこのようなことが起こるかと言うと 工事業者は相見積もりという戦いに勝利しなければならないので、仕事がない業者ほど価格を下げて提出してくるのです。

      しかしお客様からいただく金額を下げるということはそれだけ工事に係わる原価をさげなければなりません。

      私たちも以前は比較サイト(ポータルサイト)に登録して見積もりを獲得することをしていましたが、あまりにも紹介料が高いことと、比較サイトの性質上5社6社ヘタをすれば10社という相見積もりがかかるので工事業者もわけのわからない金額で契約を取りにかかる会社もたくさんあるからです。

       

      いろいろ書くと工事代金の金額についてわからなくなってきますが、あとはどれだけ職人を直接抱えている会社に工事を依頼できるかにかかっているのではないでしょうか?

      今でも大型の改修工事や大手ゼネコンの工事になると末端の工事代金の3倍から4倍に跳ね上がると言われています。

      もちろん大きな工事はすごい人数の人が必要ですし打ち合わせや設計段階でもお金がかかってくるので3倍4倍かかることが悪いとは言いません。

      しかしネットやスマートフォンが普及した今、ある程度業者の良し悪しもネットで調べることができます。そのような時に大きな会社に任せれば安心というだけで高いお金を払うのはどうなのでしょうか?

      私自身会社を始めたきっかけは訪問販売業者や大きな会社が品質の悪い工事をすごい金額で契約しているのを横目に安いお金で下請け工事に甘んじていたからです。

      ネットやスマートフォンの普及など私には想像もつきませんでしたが「自社施工にこだわった強力な塗装会社を目指す」 という目標が時代の流れにもマッチして私たちは急成長できたんだと思います。

      今でも私の考えはいいものを安く提供すれば必ずお客様はほっといてもやってくると思っております。

      今後もその考え方は変わらないでしょう。

      話がなかなかとなりましたが外壁塗装の価格について悩んだら是非私たちにご相談ください。どこにも負けない価格で素晴らしいものをご提供する自信がありますので是非よろしくお願いします。

       

       

      今回は春日井店の塗装職人、笹原のご紹介です。

      素晴らしい仕事とまじめな性格で口数は少ないですが、お客様からも素晴らしい評価をされています。

      もしよければぜひ見てください。

    • お問い合わせ
    • Call:0120-168-373
    ガイドブック請求
    お見積もり
    お問い合わせ